髪にいいのは実はせっけんシャンプーかもしれない

髪を洗うシャンプーはいろいろなものが市販されていますが、私がいろいろと使った中での話しですが、
お伝えしたいと思います。

まず、ヘアコーティング剤などがたくさん入ったものは、しっかり洗い流さないとべたつく原因になっている。
しっかり流すという行為をするのは手間ではありませんが、そうするとお湯代がいっぱい掛かります。
水道代も掛かりますね。
ケチって言うとそういうところまでお金が発生します。
洗い上がりは確かにさらさらやしっとりするかもしれませんが、コーティング材のお陰。
コーティング材は、首周りや体に付くとそれが湿疹の原因を作るひとつの要素となる場合もあるので、
しっかり洗い流さなければならないところが注意点です。
でもね、せっけんシャンプーはどうかな?と使ってみると、
最初の一週間くらいは髪がきしむんです。
それは今まで使っていたコーティング作用が落ちるため。
落ちていいんです。
落ちた後の素になった髪は、石鹸で洗うだけなら無駄に洗いすぎず、
そのあとしっかりとクエン酸でアルカリ性を酸とあわせ、中和する事で、軋みがなくなります。
せっけんだから体に付いた泡も洗い流すのは簡単だし、髪のべたつきありません。
とっても髪が健康になったような気分です。
興味のある方はおススメですよ。
あ、でもあくまでもこのよさは私の髪の場合ですけどね。
リプロスキン 楽天